top of page
検索

皆さんの愛用品と共に振り返る2023年

2023年を振り返るにはだいぶヘンテコなタイミングになってしまったのですが、年末に書いていた皆様への"ありがとう"がアップ出来ずに年を跨いでしまい、どうにも落ち着かなかったので、お時間のある方どうかお付き合い頂けたら幸いです。


2023年も沢山の方にNORDFELDのアイテムをご愛用頂き、ご来店頂き、またオンラインショップでもお買い物をして頂きありがとうございました。


今年は、コロナにもなり子供達からもらう風邪もいつもとは比ではなく、

予定よりも制作したりお店を開けることが難しい日が多い年でした。


ご注文頂いた商品のお届けも遅れてしまうことが多く、申し訳ない気持ちでいっぱいです。


そんな中でも、快く待って下さり、お店に来て下さったお客様からは沢山の元気をもらいました。

本当にありがとうございました。


店頭でメンテナンスをさせて頂いたり、愛用品を見ながらお話ししたり

そしてタイミングがあった時には愛用しているアイテムのお写真も撮らせて頂きました。

今回は、2023年に撮らせて頂いたお写真を紹介しながら、読んでいる皆さんにも2024年のお買い物の参考に楽しんでもらえたらと思います。


こちらのファスナーキーケースは、車のスマートキーを入れて使って下さっていました。画像1枚目の上にある新品のものと比べるととっても色が濃くなっています。



毎日のランチは、このショートウォレット一つを手に持って出ていると話してくれたお客様。手に持った姿がとっても馴染んでいて、その気軽さが素敵だなと撮らせて頂きました。

商品:ショートウォレット



コバホックのハーフウォレットをメインで使って下さっているお客様。ポケットにサッっと入れて、片手でコバホックを開ける姿に自分の一部の様に日常で使ってくれているのが伝わりすごくグッときました。ブラックの艶とアタリの出具合も格好良かったです。


「旅や帰省の際はいつもこのダレスバッグで行っています」と話してくれたお客様。どっしりと重さのあるダレスバッグ。新幹線で体調不良の際には、この鞄に支えてもらって助かったと盤面をさすりながら話してくれました。



少し重厚感のあるクラシックなコロンショルダーと工具箱ミニショルダーを、夏でも重さを感じさせずにチャーミングに掛けて下さっていたご夫婦。二つとも綺麗な飴色に育っていて素敵でした。

商品(画像1枚目左側):コロンショルダー

商品(画像1枚目右側):工具箱ミニショルダー


3年程愛用頂いているコバホックの名刺入れとL字ファスナー長財布。ブラックの経年変化はあまりない様に思われがちですが、艶が出て革が柔らかくなっているのを感じるこのふっくらとしたフォルムがなんとも言えず良いですよね。


とても丁寧に使って下さっているのが伝わってくるラウンドファスナーミニトートのブラック。お出かけ用の鞄として使っているとのこと。初めはかっちりしていて少しシャープなイメージの鞄ですが、使うことで革が柔らかくなりフォルムにもその柔らかい雰囲気がプラスされとても馴染んでいました。


大切な出張の前には、いつもメンテナンスにお店に寄ってくださるお客様。キャメルのペンケースと一本ベルトのブリーフケースどちらも味が出てきていて、特に使う頻度の多いペンケースは、より色が濃く深みのある色合いに変化していて使い込まれている感が素敵でした。



紹介したいものが多すぎてしまったので、VOL2に続きます。


コメント


bottom of page